FC2ブログ

カトーのキハ82(HOゲージ)を走らせました。

今日はお休みだったので、鉄道模型を弄る日としました。
いつものNゲージではなく、HOゲージです。
先般購入したキハ82、エンドレスのレールセットとパワーパックも購入したので、遂に走らせることができました。
201907222321116db.jpg
20190722232138f3c.jpg
20190722232158749.jpg

それにしても、HOはやはり大きいですね。
線路を敷くと、リビングいっぱいになり、エンドレスの内側で寝転がって車両を眺めておりました。
キハ82は9両編成、7+2でも6+3でも…といった体です。
昭和54年頃、朝函館を発った特急おおぞら1号の付属編成が、札幌で函館行特急北斗4号の先頭に立ってまた戻る…なんていうのをずっと見て育っておりますゆえ(笑)。

箱から取り出したままの姿ではやはりつまらないので、キハ82-900からパーツを組むことにしました。
まずは屋根上からですが、Nゲージと違い、パーツも立体的です。
201907222322312fb.jpg

ご都合主義なので、前面のパーツを全て組んでからノーマルの状態と比べました。
20190722232215595.jpg

ご覧の通り、全てのパーツを組むと、全く表情が違います。
いいカオになりました。
かなりカチッと嵌まるように作られていて接着剤は不要なんですが、嵌めるのがきつくて、何度かパーツを弾き飛ばしました。
特にワイパーとジャンパ線ですね。
物が大きいので、探すのは楽なんですが、トミックスのNのパーツと同じような苦労をしています。
意外に楽だったのが手すりを植える作業、説明書通りに、ランナーを付けたまま手すりを植え、最後にランナーを切り落としました。

客室側妻面もパーツを嵌め込みます。
インレタも入っていて、「札サウ」なんか貼ると、更に引き締まるんでしょうね。
201907222322441d1.jpg

結局先頭車1両やっただけで疲れてしまい、中間車も含めて残りは次回となったわけですが、まだ先頭車が2両ありますので、しばらくは楽しめそうです。
201907222322554c1.jpg

問題は、次はいつ箱から取り出すのか…なんですが(苦笑)。

鉄道コムバナー
スポンサーサイト



COMMENT0

LEAVE A COMMENT