FC2ブログ

ちょいと室蘭まで。

話としては9/16(月)のことですから、もう一週間前の話ですね。
私の友人がバイクで旅行をしておりまして、その日は室蘭から岩手県の宮古までフェリーに乗るというので、軽くお見送りに。

使う切符は一日散歩きっぷ、室蘭まで2,000円ちょっとで行くことができます。
北海道新聞社の「北海道 鉄道旅おうえんブック2019夏/秋」というガイドブックを購入しておりまして、それに200円ディスカウントのクーポンが付いておりましたので、2,260円が特価2,060円で往復することができました。

札幌を出発したのは意外に遅く、10時50分すぎ。
直前には、函館行のスーパー北斗が発車していきました。
「あれに乗ったら、2時間もかからずに東室蘭まで連れて行ってくれるのに…」。
DSC_1649.jpg

ロングシートで苫小牧まで。
でもビールは開けましたけどね(苦笑)。

苫小牧からはキハ40の単行列車に乗り換えでした。
DSC_1652.jpg
DSC_1651.jpg

そうそう…再販になったトミックスのキハ40-1700も到着しましたっけ。
ま、模型の話は別建てにしましょう。
東室蘭につきまして、友人がカレーラーメンを食べると申しましたので、駅近くのふじ亭に。
喫茶店の居ぬき物件と思われる食堂でした。
DSC_1672.jpg
DSC_1674.jpg

中に入ると、もう昼の営業の終わり時間、ギリギリに入って食べたのはこれです。
DSC_1661.jpg
DSC_1665.jpg

ザンギカレーラーメンですよ。
しかも小ライスまでサービスしてくれました。
・・・私は汽車旅につき、ビール呑む気満々でしたので、取り敢えず頼みましたけどね、瓶ビール。
お腹は膨れました…間違いなく。

時間的に余裕があれば、室蘭駅舎とか崎守のキハ183スラントノーズを見に行くのも可能でしたが、そうは行きません。
一時間半で札幌に向けて折り返しました。
友人と待合室で時刻表を眺めていますと、本日は下り臨時特急北斗91号が運転日になっていました。

少し早めに改札口を通ります。
臨時特急北斗…キハ283系4両での運転でした。
DSC_1675.jpg

JR北海道もキハ283はそろそろ退役させるようですね。
早めに撮っておかないと、特急列車はキハ261ばかりになりそうです。
先日も新車が甲種回送されてましたしね。

一日散歩きっぷでは、当然のことながら特急列車には乗れませんから、後続の普通列車に乗ります。
今度はキハ143、PDCが来ました。
DSC_1677.jpg

今度は接続も良く、札幌まで2時間強で着くことができました。
ぼんやり海を眺めたり、電子書籍を読んだり・・・それなりに有意義に過ごせましたよ。

次は何時旅に出られるでしょうか…。

鉄道コムバナー


スポンサーサイト



COMMENT0

LEAVE A COMMENT