FC2ブログ

現在時刻

乗降客数

カレンダー&カテゴリー


最新記事

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも一覧

RSS

国鉄北海道の光景をHOで。

気付けば2月もおしまい、今月は1本しか記事をアップしてませんでした。
最後の日に、ちょっとだけ貼り逃げしましょうか…。

202002292359101b2.jpg

キハ22×キハ82 その2

キハ82とキハ22、昭和の時代の国鉄北海道を手元で。
いつもはNゲージですが、今日はHOゲージとしました。
9両編成の特急を走らせると、リビングから少し飛び出る感じでしたが、レールの継ぎ目で奏でる「ダダダダッダダン…」の音は、やはり重量のあるHOゲージならではでした。

202003010000087a8.jpg

キハ22は、天賞堂のプラ製品ですが、最初から車内灯も付いていて、実にいい感じです。

滅多にご開帳とならないんですが、黙って眺めているだけでホントに酒が捗る至福の時であります。

鉄道コムバナー
スポンサーサイト



コメント
1868:HOゲージですか by ミスター54 on 2020/03/10 at 11:06:56 (コメント編集)

最近はNゲージ全盛ですけれど、HOゲージをやっているブロ友さんがいるのは心強いですね
 小生が子供の頃はNはほとんどわずかな形式(C11とオハ31とか)しかなくて、自作するのにも小さいし、とっつきにくかったです
 その時代に敢えて重量感や音を求めてHOとは、素晴らしいです
 キハ82系の9連、いいですねえ、いまなら札束が飛びそうですけど

1869:Re: HOゲージですか by yocci2 on 2020/03/11 at 21:23:19

こんばんは。

> 最近はNゲージ全盛ですけれど、HOゲージをやっているブロ友さんがいるのは心強いですね

ありがとうございます。
このキハ82が再販された際にまさに一目惚れ、ついつい手が出てしまったというのが真相ではあります(笑)。

>  その時代に敢えて重量感や音を求めてHOとは、素晴らしいです
>  キハ82系の9連、いいですねえ、いまなら札束が飛びそうですけど

いや~、やはり迫力あるんですよね。
札束も遠慮なく飛んでおりますよ。
…でも止められず…何とかは死ななきゃ直らない、でしょうか(苦笑)。

▼このエントリーにコメントを残す