FC2ブログ

現在時刻

乗降客数

カレンダー&カテゴリー


最新記事

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも一覧

RSS

やっぱりオホーツク2号かな。

今日は暑くも寒くもない札幌で、よく歩くことができた日でした。
自宅から26,000歩も…調子良かったですね。

予定がポッカリ空いたので、苗穂までテクテク、ちょうどあの列車がやってくる5分前には着けるでしょう。
というわけで、定番のアレです。
もう少しでゴール、特急オホーツク2号が網走から頑張って走ってきました!
20200524 111808

今日は1両ずつサイドビューも。
20200524 111813
20200524 111814
20200524 111815
20200524 111816

3月のダイヤ改正で、おおぞら5号となる車両は苗穂退避しなくなったんですね。
改正後のおおぞら5号はキハ261での運転に変更となりましたし、札幌駅方向を見通せば、構内の留置線にキハ261の編成が一本入っていましたから、たぶんその編成がそうでしょう。

以前は、どっちが先に札幌に入ってくるか、そのバトルが楽しみだったライラックと北斗。
今はライラックが先行してやって来ます。
3分差でやってきますから、冬になったらライラックが遅れたら並走シーンがまた見られるかもしれませんが。
20200524 112452
20200524 112623
20200524 112641

これら二本の特急列車をやり過ごして間もなく、オホーツク2号が苗穂に回送されてきました。
北斗が通過してものの5分程度で来ますので、とっても効率が良いです(笑)。
20200524 113401

再びサイドビューを。
ゆっくりと入区しますから、色々確認しやすいですね。
20200524 113421
20200524 113425
20200524 113428
20200524 113431

最後は洗浄線に入り、長旅の疲れを癒す…でしょうか(笑)。
20200524 113448
20200524 113522

編成の組替がなければ、また夕方のオホーツク3号で一路最果てを目指すこの車両、今しばらく頑張ってほしいものです。

鉄道コムバナー
スポンサーサイト



コメント
▼このエントリーにコメントを残す